BOAT RACE 徳山
あと2日!!
01/21
場外発売 芦屋 GⅠ 多摩川 GⅢ 蒲郡 GⅢ 鳴門 一般
戸田 一般 浜名湖 一般 三国 一般 児島 一般 丸亀 一般
下関 一般
NEWS

ボートレース徳山 オフィシャルサイト トップページ

開催まで

2

一般 住信SBIネット銀行賞
123242526272829

3623/A1 深川真二 (佐賀)

4933/A1 板橋侑我 (静岡)

次節の総展望

7日間ロングシリーズに深川真二らが参戦!

ボートレース徳山では1月23日から「住信SBIネット銀行賞」が開催される。7日間のロングシリーズにA1勢からは大神康司(福岡)、深川真二(佐賀)、村越篤(香川)、黒柳浩孝(愛知)、武重雄介(山口)、宮崎奨(香川)、竹田和哉(香川)、吉田裕平(愛知)、板橋侑我(静岡)が参戦。熱く長い戦いになりそうだ。
V争いを引っ張るのは深川真二だろう。前期勝率7.65は今節出場メンバーのなかで断トツの数字だ。昨年の深川は8月のG2尼崎MB大賞で優勝するなど13優出2Vをマークしたが、SG・G1は優出ゼロと記念戦線では苦しむ格好に。年間賞金ランキングは52位に終わった。今年は5年ぶりのグランプリ出場を目指すためにも年始から好スタートを切りたいところだ。徳山は通算9優出2Vと相性上々。自在のコース取りで魅せるのか。
対抗一番手には板橋侑我を挙げたい。昨年11月に地元の浜名湖周年でG1初優出初Vをマーク。25歳で記念タイトルホルダーの仲間入りを果たした。3月のボートレースクラシックでSGデビューを飾ることも決定。今年はますます注目度が高まることになりそうだ。徳山は昨年9月のヤングダービーが当地初出走で、そのときは予選19位の次点という悔しい結果だった。徳山出場2節目となる今節はまず当地初優出を目指したい。
また今節はA1級復帰組が多いのも特徴だ。吉田裕平は前期勝率7.09で2期ぶりにA1級復帰、宮崎奨は前期勝率6.20で3期ぶりにA1級復帰、村越篤は前期勝率6.52で4期ぶりにA1級復帰、武重雄介は前期勝率6.62で6期ぶりにA1級復帰を果たした。黒柳浩孝は前期勝率6.21でA1級初昇格だ。リズム上昇ムードの彼らがV争いを賑わす可能性十分だろう。
その他では徳山2Vの実績がある大神康司や、昨年14優出2Vをマークした竹田和哉らに注目したいところ。A1勢以外では1月の児島正月レースで優勝した小畑実成(岡山)や、徳山2Vの実績を持つ中岡正彦(香川)と眞田英二(徳島)、1月の唐津正月レースで1号艇の深川真二を5コースまくり差しで破って優勝した岡部大輔(佐賀)らが楽しみだ。


(データはすべて1月7日現在。カッコ内は所属支部)

続きを読む

電話投票キャンペーン
  • キャッシュレスカードスタートアップガイド
    スマートフォンアプリ
  • オフィシャルウェブ
  • テレボート会員募集
  • スマートフォンアプリ
  • ニッカン・コム杯
  • BOATCAST映像サービス

開催日程

  • SG
  • GⅠ
  • GⅡ
  • GⅢ
  • 一般戦
  • モーニング
  • デイ
  • 女子戦
  • マルチコピー
  • 選手応援用横断幕について
  • メールマガジン
  • ボートレースチケットショップ ボートピア呉
  • ボートレースをよりお楽しみいただくために。