BOAT RACE 徳山
あと1日!!
05/17
場外発売 平和島 GⅠ 芦屋 GⅢ 浜名湖 一般 尼崎 一般
鳴門 一般 児島 一般 福岡 一般 桐生 一般 蒲郡 一般
若松 一般
NEWS

新型コロナウイルス感染者の発生について   PGⅠヤングダービー開催 2021年9月21日(火)~26日(日)   

ボートレース徳山 オフィシャルサイト トップページ

開催まで

1

GⅢ GⅢ西部記者クラブ杯争奪 徳山オールレディース
5181920212223

4502/A1 遠藤エミ (滋賀)

4208/A2 三浦永理 (静岡)

次節の総展望

春の徳山を女子レーサーたちが彩る!

ボートレース徳山では5月18日から「西部記者クラブ杯争奪 G3徳山オールレディース」が開催される。A1勢からは海野ゆかり(広島)、池田浩美(静岡)、細川裕子(愛知)、遠藤エミ(滋賀)、塩崎桐加(三重)が参戦。その他にも三浦永理(静岡)、今井美亜(福井)、佐々木裕美(山口)など注目選手が多数登場し、熾烈かつ華やかな戦いとなりそうだ。
V候補の筆頭格は遠藤エミだろう。前期勝率7.52は今節出場メンバーのなかで断トツの数字。4月の多摩川ヴィーナスシリーズと5月のびわこヴィーナスシリーズで2節連続Vを飾るなど近況絶好調だ。徳山では17年オールレディースでV歴があり、当地3優出1Vと水面相性に不安なし。徳山参戦はあの優勝戦1号艇で2着に敗れた19年クイーンズクライマックス以来となるだけに、今回は優勝を掴んで雪辱したいところだ。
対抗一番手に挙げたいのは三浦永理。14年と15年に徳山オールレディースを2連覇するなど当地実績は抜群だ。また前期勝率6.25をマークして7期ぶりのA1級復帰を決めており、いよいよ長期欠場前の力を本格的に取り戻してきた印象。徳山3回目の優勝を狙う戦いに注目したい。
徳山実績ナンバーワンは海野ゆかりだ。当地11優出3Vをマークしており、04年女子リーグ、14年オール女子戦、18年オールレディースで優勝している。徳山女子レースに限れば最近10節で7優出2Vという強さだ。徳山巧者が今回も魅せるのか。
その他では19年クイーンズクライマックス覇者の今井美亜や、今年1月の徳山オールレディースで優出5着に入った池田浩美、まくり速攻が魅力の塩崎桐加、17年に徳山ヴィーナスシリーズで優勝している細川裕子、19年徳山オールレディースに続く2回目の地元Vへ期待がかかる佐々木裕美らに注目したいところ。また前期勝率6.77で4期ぶりのA1級復帰を決めた浜田亜理沙(埼玉)や、16年徳山オールレディース覇者の中里優子(埼玉)、今年1月の徳山オールレディースで優出4着の活躍を見せた新田有理(広島)、前期勝率6.29でA1級に復帰する宇野弥生(愛知)らも楽しみだ。


(データはすべて5月5日現在。カッコ内は所属支部)

続きを読む

徳山クラウン
  • 電話投票キャンペーン
    今村豊特設サイト
  • オフィシャルウェブ
  • テレボート会員募集
  • 今村豊特設サイト
  • キャッシュレスカードスタートアップガイド
  • スマートフォンアプリ
  • ニッカン・コム杯

開催日程

  • SG
  • GⅠ
  • GⅡ
  • GⅢ
  • 一般戦
  • モーニング
  • デイ
  • 女子戦
  • マルチコピー
  • 選手応援用横断幕について
  • メールマガジン
  • ボートレースチケットショップ ボートピア呉
  • ボートレースをよりお楽しみいただくために。