競走成績

新モーターの初下ろしとなった6日間シリーズの「日本トーター杯争奪戦」。V争いを支配したのは山口剛だった。初日ドリーム戦でイン逃げを決めるなど開幕2連勝の好スタートを見せた山口は、予選を1・1・3・4・1・2・1着で悠々とトップ通過。シリーズ終盤に入っても他を寄せ付けず、準優・優勝戦はインから力強く逃げ切り、節間7勝をあげて頂点に立った。勝った山口は今年3回目の優勝で通算42V。徳山では09年のG1中国地区選以来、約10年ぶり2回目の優勝となっている。
選手名 レースタイム 決まり手
1 山口   剛 1'50"3 逃 げ
3 吉田  一郎 1'52"6
2 浜崎  準也 1'54"0
5 木場 雄二郎 1'55"5
4 橋本  年光
6 宮崎   奨
 .13
 .15
 .14
 .21
 .13
 .17

的中配当人気
2連単1-3230円1
2連複1=3210円1
3連単132740円3
3連複123300円1
拡連複1=3110円1
拡連複1=2140円2
拡連複2=3160円3

天候 風速 波高 スタート
晴 れ 2m 2cm 左横風

情報については主催者発行のものと照合してください。

前のページヘ戻る