競走成績

6日間シリーズで争われた「九州スポーツ杯争奪戦」。V争いを引っ張ったのは大阪支部勢だった。山崎郡が予選1位、田中信一郎が予選3位に入り、ともに準優をイン逃げで快勝して優出切符を獲得。さらに予選11位だった福田宗平も準優で2着をもぎ取り、優勝戦ピットに大阪勢3人が並んだ。そして優勝戦で魅せたのは田中だ。4コースから鮮やかなまくり差しで展開をとらえ、一気に突き抜けて先頭へ。先輩の意地を見せる快勝劇となった。勝った田中は今年2回目の優勝で通算88V。徳山では4回目の優勝となっている。
選手名 レースタイム 決まり手
3 田中 信一郎 1'49"8 まくり差し
1 山崎   郡 1'51"4
4 江口  晃生 1'53"6
6 福田  宗平 1'55"5
5 岡谷  健吾
2 村松  修二
 .14
 .11
 .03
 .13
 .16
 .09

的中配当人気
2連単3-1810円3
2連複1=3260円1
3連単3143,030円11
3連複134500円2
拡連複1=3130円1
拡連複3=4320円6
拡連複1=4150円3

天候 風速 波高 スタート
晴 れ 2m 2cm 追い風

情報については主催者発行のものと照合してください。

前のページヘ戻る