TOP
データファイル
水面データ

水面データ

水面データ画像
水質

海水

干満差

大潮時、干満差は約3.5mある。

四季の風向き

瀬戸内海に面した、普段は水面の穏やかなレース場。 1マーク側に太華山(365m)があり、西側の向かい風を遮断するのでこの方向の風はほとんどない。 ほぼ年間を通して南東の風(左斜め後方からの追い風)が吹く。 夏は東側からの追い風、秋は南風に近い南南東の追い風となる傾向が高い。 冬場は強い東からの追い風が吹くと、2マーク周辺はかなり引き波が残る。

水面特徴

本番ピットから進入ブイまでの距離は137.5m(待機行動時間が1'45''制)。よほどダッシュが効かな いと内側に入れないと思われるが、実際は1号艇のイン奪取率は低ランクであり、かなり2号艇がイン を競り勝っている。 1マーク・2マークの見通し線はSの字型で、2マークを若干バック側(左)に振ってある。 ホーム側の消波装置までの水面幅は60mとだいぶ広めにであるが、慣れないと初動時の懐が狭い ので、膨れて消波装置にニアミスすることも。 1マーク水域はターンマークを右に15m振って、横幅を45mと広くしてあるので、イン絶対の水面ではない。

前のページヘ戻る