BOATRACE TOKUYAMA 02月22日
本日の開催はありません
下関GI  大村一般  尼崎一般  江戸川一般  芦屋一般  蒲郡一般  児島一般  宮島一般
 
Sunacchiポイントクラブ
 レースインデックス

出場選手一覧
主力選手
レース展望記事

果子乃季バレンタインカップ 日程:2019/02/14~2019/02/19




辻栄蔵


岡田憲行
辻・岡田・真庭のA1勢3人が軸か!

山口銘菓「月でひろった卵」などでお馴染みの和洋菓子専門店「果子乃季」。ボートレース徳山で2月14日から開催される6日間シリーズは、その冠がついた「果子乃季バレンタインカップ」だ。A1勢からは辻栄蔵(広島)、岡田憲行(大阪)、真庭明志(長崎)の3人が参戦。A2勢にも新良一規(山口)、古場輝義(大阪)、折下寛法(東京)、前野竜一(山口)、中村亮太(長崎)、亀山雅幸(群馬)、加藤政彦(東京)ら実力十分の選手がそろっており、混戦模様のシリーズとなりそうだ。
V戦線をリードするのはSGタイトルホルダーの辻栄蔵だろう。徳山実績も申し分なく、12年のG1徳山周年で優勝するなど当地4Vを誇る。昨年10月の戸田周年で準優フライングを切ったため現在G1・G2出場停止中。一般戦回りで格上の走りを見せつけるのか。
岡田憲行は近況4期連続でA1級をキープしている実力者。強豪ぞろいの大阪支部に所属していることもあってなかなか記念出場機会が巡ってこないが、昨年11優出4Vをマークするなど一般戦では常にV争いに絡むような活躍を見せている。徳山では優出7回の実績があり、昨年12月の「BP呉開設26周年記念」で優出5着に入ったばかり。当地2節連続優出を狙う。
真庭明志は記念戦線でも活躍中。昨年の九州地区選で優出するなどG1でもコンスタントに1着を奪っている。安定したスタート力や手堅いイン戦などが魅力。着実にポイントを重ねてV争いをにぎわす存在となってくるだろう。
A2勢では加藤政彦が見逃せない。昨年6月の徳山戦「KRY山口放送杯争奪戦」でデビュー初Vをマーク。5コースまくり差しで瓜生正義らを破って大金星をあげたのが記憶に新しい。当地参戦はそのとき以来で約8カ月ぶり。徳山2節連続Vを目指す。
地元勢では前野竜一に注目だ。昨年10月の徳山戦「オラレ徳山開設10周年記念」で優勝し、約14年ぶりとなる2回目の当地Vをゲット。今年1月の徳山正月レースでも寺田祥と大峯豊に続く優出3着に入るなど、近況当地で好走が続いている。今節は地元のエース格としてV戦線を沸かせたいところだ。
その他にも今期勝率7.58と近況好リズムの中村亮太や、徳山8Vを誇るベテラン・新良一規、1月の桐生戦で優出2着に入るなど好調な亀山雅幸らが楽しみな存在となってきそうだ。

(データはすべて1月26日現在。カッコ内は所属支部)




木村颯
地元初1着を目指す木村颯!

昨年5月にデビューした山口122期の木村颯。デビュー期は61走して3連対1回(2着1回)と厳しい戦いを強いられたが、2期目に入った直後の昨年11月1日、尼崎戦で6コース恵まれとはいえ道中接戦を制して待望の初1着を飾った。
ボートレーサー養成所時代にはリーグ戦で優出2回をマークするなど勝率5.11の成績を残していた注目株。次に狙うは地元徳山での1着だ。

(データはすべて1月26日現在)




ページTOPへ